んまとおしろの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS シンザン記念の感想

<<   作成日時 : 2017/01/09 20:22   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

馬場悪化でしかもHペースになってしまい先行馬は伸びきれず。京都はインが有利だったが、アダとなってしまった。勝ったキョウヘイは、追い込みが合ってると判断した高倉がもう一度差し込んでみようと同じ事をやってみたらはまった。男の武器を手に入れたようだ。この先はマイル路線にいくそうだが、はまるかはまらないかなので、距離は関係ないだろう、ぜひとも菊花賞ではまり待ちをしてほしい。

170108シンザン記念 京都芝1600 タイム1:37.6
12.1 - 11.0 - 11.4 - 12.6 - 12.4 - 12.8 - 12.7 - 12.6
上り4F 50.5 - 3F 38.1
1着キョウヘイ 上がり36.7(最速)
2着タイセイスターリー
3着ペルシアンナイト

2着だったタイセイスターリーは外枠は不利なはずなのだが、馬場が悪いぶん折り合いがついたようだ。いつも動きはいいようなので人気を裏切る傾向にあるが。買い時が難しい。

人気だったペルシアンナイトは一気に突き放せずに3着。馬場が悪かったのも影響したようだ。巻き返しはしてくるだろう。

トラストがいつも先行して粘っている。そのうち、逃げたら1発やりそうで怖い。それがダービーかもしれない。アルアインは思いっきり不利をうけてたが、そのあとも器用に伸びてきていた。爆発的な脚を使うようなタイプでもないので、致命的な不利だった。もしかすると1着よりも前でゴールインしてたかもしれない。


テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
シンザン記念の感想 んまとおしろの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる