アクセスカウンタ

んまとおしろの日々

プロフィール

ブログ名
んまとおしろの日々
ブログ紹介
名前:シナマサ

競馬とお城が書くことのメインです。

前は野球のことも書いていたがめんどくさくなったので書いてません。

競馬はほぼ毎週の予想と暇なときの分析。根拠のない予想はしたくないし、文章を書く練習にはなるので、くどい文章になっているのはご了承を。

好きな映画
300:男くさいのがいい
キャプテン(実写):熱い
トランスフォーマー:かっこいい
カンフーハッスル:すっかり忘れてた。おばちゃんが、空気を切り裂くときの演出は最高。

予想する前に観ると元気になるレース
フェブラリー:09サクセスブロッケン
天皇賞・春:95ライスシャワー
オークス:01レディパステル
ダービー:04キングカメハメハ
安田記念:96トロットサンダー
宝塚記念:03ヒシミラクル
菊花賞:99ナリタトップロード
天皇賞・秋:08ウオッカ
JC:00テイエムオペラオー
有馬記念:94ナリタブライアン
ドバイWC:11ヴィクトワールピサ

最近の流行:100名城めぐり
ベスト現存天守閣あり
1位 松山城
2位 松江城
3位 彦根城
4位 犬山城

ベスト復元天守閣あり
1位 熊本城
2位 鶴ヶ城(会津若松城)
3位 岐阜城
4位 小田原城
5位 伊賀上野城
6位 和歌山城
7位 平戸城

ベスト天守閣なし櫓あり
1位 上田城
2位 新発田城
3位 久保田城
4位 駿府城
5位 松坂城
6位 人吉城
7位 飫肥城
8位 岩村城
9位 福岡城

ベスト城跡
1位 安土城
2位 山中城
3位 七尾城
4位 小谷城 
5位 名護屋城
6位 八王子城
7位 長篠城
8位 金山城
9位 春日山城

城攻略せず
1位 月山富田城
2位 吉野ヶ里

ランク外
1位箕輪城
2位千早城
3位鹿児島城
4位観音寺城
5位川越城

061025:プログ名代えました。
070528:メインを夏っぽくしました。
071001:もう寒いので夏モードは終わりです。
080507:時節的にHNに”シナ”使ってるとまずいので”シナマサ”に改名します。
090101:トップページを富士山にした。カープもかくありたい。
100923:シンプルにしました。
150617:ブログ名を再度変更

ちなみにゴルフのブログはこれ
http://blog.golfdigest.co.jp/user/mshige/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
マイルCSの感想
またまた来たミルコデムーロ。京都G1は菊花賞エリ女ときてマイルCSで3連勝。決して有利とはいえない大外枠からいつの間にかに内にもぐりこみ、最後もぽっかり空いた内側からエアスピネルの後ろを見つけるや、瞬時に空いたスペースめがけて一直線。不利をうけて立て直しているイスラボニータをあっというまに交わし、あとは先に抜けだしたエアスピネルを退けるだけだった。3歳としてはアグネスデジタル以来の勝ち、3歳で勝ったのは他に、サッカーボーイ、タイキシャトル。歴史的名馬ばかりなのでペルシアンナイトの前途は明るいかな... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/20 18:52
マイルCSの予想
ゆれにゆれる相撲界だが、暴力もいかんが嘘もあかんよ。毎週競馬新聞の嘘にだまされている俺がいうんだがら。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/17 14:53
エリザベス女王杯の感想
またしてもデムーロの手綱さばきでモズカッチャンがG1制覇。 次はないだろう、次はないだろうってデムーロを抑えに回してしまうところが、なんとも負け組なところか。 それでルメールを選んでしまうところがこれまたなんとも。京都ディープ4歳にこだわりすぎたし、外枠な時点でヴィブロスは、運がなかったか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/13 14:54
エリザベス女王杯の予想
久々に週末晴れで馬場は渋りそうもない。 ただ重開催のダメージが残ってるのかどうかは、ポイントかな。先週の東京は普通に戻っていた。 内がいいわけではなさそう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/11/12 03:27
天皇賞・秋の感想
今週も極悪馬場で時計は今まで一番遅い、マックが降着したときよりも5秒も遅い。こんな馬場だとダメージ残りそうでできればやめて欲しいがこれも競馬だ。サトノアラジンら大負けしてしまった切れ味を身上としている馬は次はねらい目だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/30 13:54
天皇賞・秋の予想
今週も天気が悪いようで菊花賞のような極悪馬場になりそう。キタサンブラックがいる以上、上がり勝負になりそうもないので、 キレよりは持続力を持つ組み合わせで。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/29 11:17
菊花賞の感想
今年の菊花賞は、史上稀に見る極悪馬場で、なんと第一回菊花賞よりもタイムが遅かった。 第1回 1938年12月11日 京都 3000m テツモン 牡3 3:16 0/5 第78回 2017年10月22日 京都 3000m キセキ 牡3 3:18.9 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/10/23 14:54
菊花賞の予想
先週から続く雨で今週も馬場悪化は間違いないところ。菊花賞で雨ってエピファネイヤの年やヒシミラクルの年を思い出す。 エピファネイアのときは不良馬場で2着サトノノブレス3着バンデ。スピードよりも力のいる馬でないと馬券圏内は厳しそう。 そういった馬を狙う。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/22 11:21
秋華賞の感想
思ったよりも雨が強く降ったようで馬場悪化で秋華賞としては、初めての重馬場。勝ったルメールが泥んこだったのが印象的なレースになった。昨年からデムルメ時代に突入しているが、今年の牝馬路線は、  桜 池添武ルメ  樫 ルメ和田デム  秋 ルメ武デム とルメデム武が2回づつ。武は同じ馬だが、デムルメは違う馬というのがポイントかな。牡馬も同じような結果になるかもしれない。  皐 松山デム武  ダ ルメ四位デム  菊 ルメ武か?あると思います。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/16 17:53
秋華賞の予想
今週から秋のG1が本番となるが、雨模様。あまり雨の記憶がなかったけど、 2011年のアヴェンチュラが勝ったときがやや重だった。 このときは、アヴェンチュラ、キョウワジャンヌ、ホエールキャプチャの順。母父SS、ハーツ、母父SS、字面的に馬場悪化でも不問なタイプが来た年だった。 というわけでそんな感じの馬を選ぶ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/14 01:57
スプリンターズSの感想
凱旋門は残念でした。日本の馬場も欧州風にしないと馬場が渋ったら無理だろうね。 芝2000ならまだしも芝2400は今後も?でしょう。 それでもチャレンジし続けることに意義がある。応援し続けよう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/02 11:12
スプリンターズSの予想
今年の秋G1開幕のスプリンターズS。他のG1がなかなかの混戦模様なので、 どのレースも予想のしがいがある。このレースも輪をかけての混戦模様。安田記念3着以来のレッドファルクスが人気だが、さて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/10/01 13:04
広島カープ、あっぱれなセリーグ連覇!
広島カープ、あっぱれなセリーグ連覇! 広島カープが連覇というシーズンはじめには思ってもいなかったことが 9/18に甲子園で勝って37年ぶりの連覇達成。偉業としかいいようがない。 あとは昨年撮り逃した日本一だが、経験も積んだし相手は強力だけれども、 昨年のような大谷しか報道されずにほかがノーマークになってしまった感はあるような試合にはならんだろう。まずはCSだがホームでやる以上おそらく負けない。 待ってろソフトバンクといったところか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/09/20 01:23
2017夏沖縄の城めぐり 〜そのほか編
2017夏沖縄の城めぐり 〜そのほか編 沖縄城めぐりだけでなくバカンスも兼ねていたので他のことも健忘禄的なもので残しておくとする。初日は、那覇空港で降りたあと首里城-中城城-宿と移動。宿名いれると検索でヒットするので名を秘しておくが、海に隣接しており、いわゆるリゾートホテル。幼児向けの施設やアイテムがあったりととても便利なところだった。食事が高いのとエレベータが3基ある割に回転が悪い以外はなんも不満はなし。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/08/15 20:07
2017夏沖縄の城めぐり 〜今帰仁城編
2017夏沖縄の城めぐり 〜今帰仁城編 沖縄3城ラストを飾るのは今帰仁城。これまた読み方が難しく、 なきじんじょうと読む。普通はいまきじんじょうかな。 なぜこんな読み方になったかというとぐぐってみた。簡単に紹介しておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/24 21:03
2017夏沖縄の城めぐり 〜中城城編
沖縄旅行2つめの城は、中城城。沖縄では城をグスクと呼ぶのでところどころ、 何々グスクと呼ばれる地名がある。なかしろじょうと読んでいたが、 正確にはなかぐすくじょうと呼ぶ。城廻りをしていると珍しい地名に 出会うこともあり、これはこれで面白い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/23 16:21
2017夏沖縄の城めぐり 〜首里城編
2017夏沖縄の城めぐり 〜首里城編 長いこと会社につとめていたのでリフレッシュ休暇を使って嫡男つれての沖縄旅行にいってきた。初の沖縄上陸で暑さには覚悟していたが、さらに上を行く暑さ。外にいるだけで汗をかく。建物や食事などの文化も違うわけわかるわ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/22 20:49
宝塚記念の感想
ダントツ一番人気のキタサンブラックがまさかあれほど負けるとは。 調教はこなしているものの、おとなしいとか言われてたのは本当だったのだろう、というのもあるが、武が次を見据えて思い切って先行させずに少しためやがった。負け方が距離不安でためてしまったダービーと同じ。 もっと積極的にいかないと持ち味でないのだろう。 これで向きそうもない凱旋門にいく必要もなくなったので、 秋にがんばってもらいましょう。秋天でへぐってJCルメール乗りかわりなら買いたい。 中途半端な競馬してたら斤量軽い3歳にたぶんやられる。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 15:45
宝塚記念の予想
春のG1ラストを飾るのはキタサンブラック2億円ボーナスリーチの宝塚記念。メンバーが残念な頭数になってしまったし昨年のクラシック馬がまったくもっての不参加。強い強いといわれた現4歳はいずこへ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/24 09:40
安田記念の感想
時計が早くなり勝ったのは1400なら切れるがG1になると残念だったサトノアラジン。G1になると前がつまったりレースが終わったあとに回ってくるだけだったりと不運続きだったが、やっと展開が向いた。人気落ちしてたので気楽に乗れた川田の騎乗もあったかな。この後は夏に海外遠征しそうなので気楽な立場で挑戦してほしいものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 18:57

続きを見る

トップへ

月別リンク

んまとおしろの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる