アクセスカウンタ

んまとおしろの日々

プロフィール

ブログ名
んまとおしろの日々
ブログ紹介
名前:シナマサ

競馬とお城が書くことのメインです。

前は野球のことも書いていたがめんどくさくなったので書いてません。

競馬はほぼ毎週の予想と暇なときの分析。根拠のない予想はしたくないし、文章を書く練習にはなるので、くどい文章になっているのはご了承を。

好きな映画
300:男くさいのがいい
キャプテン(実写):熱い
トランスフォーマー:かっこいい
カンフーハッスル:すっかり忘れてた。おばちゃんが、空気を切り裂くときの演出は最高。

予想する前に観ると元気になるレース
フェブラリー:09サクセスブロッケン
天皇賞・春:95ライスシャワー
オークス:01レディパステル
ダービー:04キングカメハメハ
安田記念:96トロットサンダー
宝塚記念:03ヒシミラクル
菊花賞:99ナリタトップロード
天皇賞・秋:08ウオッカ
JC:00テイエムオペラオー
有馬記念:94ナリタブライアン
ドバイWC:11ヴィクトワールピサ

最近の流行:100名城めぐり
ベスト現存天守閣あり
1位 松山城
2位 松江城
3位 彦根城
4位 犬山城

ベスト復元天守閣あり
1位 熊本城
2位 鶴ヶ城(会津若松城)
3位 岐阜城
4位 小田原城
5位 伊賀上野城
6位 和歌山城
7位 平戸城

ベスト天守閣なし櫓あり
1位 上田城
2位 新発田城
3位 久保田城
4位 駿府城
5位 松坂城
6位 人吉城
7位 飫肥城
8位 岩村城
9位 福岡城

ベスト城跡
1位 安土城
2位 山中城
3位 七尾城
4位 小谷城 
5位 名護屋城
6位 八王子城
7位 長篠城
8位 金山城
9位 春日山城

城攻略せず
1位 月山富田城
2位 吉野ヶ里

ランク外
1位箕輪城
2位千早城
3位鹿児島城
4位観音寺城
5位川越城

061025:プログ名代えました。
070528:メインを夏っぽくしました。
071001:もう寒いので夏モードは終わりです。
080507:時節的にHNに”シナ”使ってるとまずいので”シナマサ”に改名します。
090101:トップページを富士山にした。カープもかくありたい。
100923:シンプルにしました。
150617:ブログ名を再度変更

ちなみにゴルフのブログはこれ
http://blog.golfdigest.co.jp/user/mshige/

zoom RSS ブログ 新着記事

タイトル 日 時
2017夏沖縄の城めぐり 〜今帰仁城編
2017夏沖縄の城めぐり 〜今帰仁城編 沖縄3城ラストを飾るのは今帰仁城。これまた読み方が難しく、 なきじんじょうと読む。普通はいまきじんじょうかな。 なぜこんな読み方になったかというとぐぐってみた。簡単に紹介しておく。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/24 21:03
2017夏沖縄の城めぐり 〜中城城編
沖縄旅行2つめの城は、中城城。沖縄では城をグスクと呼ぶのでところどころ、 何々グスクと呼ばれる地名がある。なかしろじょうと読んでいたが、 正確にはなかぐすくじょうと呼ぶ。城廻りをしていると珍しい地名に 出会うこともあり、これはこれで面白い。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/23 16:21
2017夏沖縄の城めぐり 〜首里城編
2017夏沖縄の城めぐり 〜首里城編 長いこと会社につとめていたのでリフレッシュ休暇を使って嫡男つれての沖縄旅行にいってきた。初の沖縄上陸で暑さには覚悟していたが、さらに上を行く暑さ。外にいるだけで汗をかく。建物や食事などの文化も違うわけわかるわ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/07/22 20:49
宝塚記念の感想
ダントツ一番人気のキタサンブラックがまさかあれほど負けるとは。 調教はこなしているものの、おとなしいとか言われてたのは本当だったのだろう、というのもあるが、武が次を見据えて思い切って先行させずに少しためやがった。負け方が距離不安でためてしまったダービーと同じ。 もっと積極的にいかないと持ち味でないのだろう。 これで向きそうもない凱旋門にいく必要もなくなったので、 秋にがんばってもらいましょう。秋天でへぐってJCルメール乗りかわりなら買いたい。 中途半端な競馬してたら斤量軽い3歳にたぶんやられる。... ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/26 15:45
宝塚記念の予想
春のG1ラストを飾るのはキタサンブラック2億円ボーナスリーチの宝塚記念。メンバーが残念な頭数になってしまったし昨年のクラシック馬がまったくもっての不参加。強い強いといわれた現4歳はいずこへ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2

2017/06/24 09:40
安田記念の感想
時計が早くなり勝ったのは1400なら切れるがG1になると残念だったサトノアラジン。G1になると前がつまったりレースが終わったあとに回ってくるだけだったりと不運続きだったが、やっと展開が向いた。人気落ちしてたので気楽に乗れた川田の騎乗もあったかな。この後は夏に海外遠征しそうなので気楽な立場で挑戦してほしいものだ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/05 18:57
安田記念の予想
良馬場のまま今週もG1が行われそう。インコースは、一頭分しか芝がよくなかった。ダービーも馬場の真ん中あたりにみな出していた。今週も前目から外に出せる馬かな。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/06/02 15:42
ダービーの感想
ダービーの感想 ジンクスは破られるためにあるものの、皐月賞をたたき台にしてダービーをとるとこの先でそうで出ないであろう。勝ったのはレイデオロ、皐月賞をたたき台に、とは年初のもくろみと違っただろうけど、それでも勝ってしまうのは藤沢とルメールとのタッグだからか。 パドックで見ていたが、入ってきてからずっとテンション高く、ルメールが乗るころには、風呂上りみたいだった。クラシックに縁がなかった藤沢厩舎は、いきなりオークスとダービーも制覇。10大制覇を狙ってほしい。 ...続きを見る

なるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 0

2017/05/30 01:25
ダービーの予想
アドミラブルがなんと大外に入ってしまった。これは死に枠すぎるので買いにくい。三月に初勝利で青葉からの連勝でも偉業なのに外枠でも勝ったなら歴史的名馬だろう。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/27 15:09
オークスの感想
枠もコースも味方にしたソウルスターリングがやはり強かったのオークス圧勝。 モズカッチャンが並びかけたが、そこから追い出してもまだまだ余裕があった。 右回りがいまいちかもしれないので、秋は古馬にぶつけるかもとのこと。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/22 14:48
オークスの予想
週末はどうやら晴天続きな模様。土曜メインも1:46.0という高速決着、間違いなく超高速馬場だろう。高速対応できないような馬は置いていかれるので高速血統の持ち時計重視で。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/20 20:53
ヴィクトリアマイルの感想
勝ったのはアドマイヤリード。素質はあると言われていたものの、 3歳重賞戦線ではいまいちで、阪神牝馬Sでは上がり最速だったもののミッキーとは差があった。 伏兵人気ではあったが、狭いところをこじあけて、牝馬でステゴ産駒では初のG1制覇。まだ4歳とこれからの活躍が見込まれる。高速対応が微妙かもしれないが。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/15 18:02
ヴィクトリアマイルの予想
土曜は雨で馬場が読みにくいが、高速のままであろうと予想。今週の時計も1分32秒台か。 このままいくとダービーよりオークスのほうが時計が早くなりそうだな。ヴィクトリアマイルは、オークスで好走したような馬、もしくは距離短めな馬の活躍が目立つ。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/12 23:30
NHKマイルCの感想
勝ったのは牝馬のアエロリット。前々から牝馬のほうがレベルが高いと言われていたが、それを裏付けるような圧勝だった。父クロフネ牝馬は高速決着に強く、ホエールキャプチャも 高速ヴィクトリアを連続で好走している。横山菊沢の義兄弟コンビでのうれしい初G1となった。2000までは対応できそうなので、秋の高速秋華賞でも有力かな。 なぜか牡馬で強いのがでないクロフネ産駒。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/08 14:29
NHKマイルCの予想
牝馬が強いといわれていたが、桜花賞と皐月賞終わったら混戦模様となった今年のクラシック世代。マイルはどうかというと荒れており重賞で固い決着はほぼなかった。このレースも荒れると思われるがさて。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/05 21:24
天皇賞・春の感想
二強対決に沸いたが勝ったのは昨年の年度代表馬であり春天馬のキタサンブラック。しかもレコードのおまけつき。自らのペースをレコードで走られてしまってはほかの馬はどうしようもない。武豊は春天V8。キタサンブラックは、春三冠のボーナスリーチ。凱旋門いくとか行ってるがひとたたきするなら距離短いレースのほうがいい。向こうは長距離走ると疲れがでる。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/05/01 21:44
天皇賞・春の予想
久々の春天2強対決に沸くが、なぜか2強並び立たずの図式が多い春天。ライスとマックぐらいかなと。あれもオッズ的にはマック一強か。近年はスピード化に伴ってか1番人気受難、勝ったのはディープまでさかのぼるという。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/28 13:45
皐月賞の感想
このところの好天で時計が早くなってきた中山。トライアルの時計で目だったものがなく、毎日杯やアーリントンの時計のほうが目立っていた。その中で毎日杯の時計が優秀だった アルアインが混戦皐月賞を制覇。昨年よりも早い時計なのが、これもディープ産駒の血のなせる業か。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/17 06:00
皐月賞の予想
ファンディーナで注目度アップの皐月賞。 無敗の桜花賞馬vs無敗の皐月賞馬の対決は残念ながら 見られなくなったが。さて今週はどうか。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/15 00:02
桜花賞の感想
勝ったのは人気が落ちていたレーヌミノル。終わってみれば阪神JFの1,2,3着が着順入れ替わっただけという。クイーンCで逃げて差されてフィリーズでは斜行して迷惑かけたためか人気がまったくってほどなかった。馬場が渋っていたことを味方につけたのもある。乗り替わった池添はアローキャリー以来の桜花賞制覇。2着は3度もあった。全てがうまくいったとはいえG1の池添は侮れない。 ...続きを見る

ブログ気持玉 / トラックバック / コメント

2017/04/10 09:05

続きを見る

トップへ

月別リンク

んまとおしろの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる