んまとおしろの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 有馬記念の予想

<<   作成日時 : 2017/12/22 16:34   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今年も終わりの有馬記念。毎年毎年ダービーと有馬でサイクルが決まってる気がする。生活に入り込みすぎだろ、競馬。今年の有馬記念大きな記録の見所は、キタサンG1を7勝目+最多賞金なるか、ミルコG1勝利新記録なるか、ってところか。

1.サトノクラウン
2.スワーヴリチャード
3.ヤマカツエース
4.キタサンブラック
5.サクラアンプルール
6.シャケトラ

元々本命予定だったスワーヴが外枠にいってしまったので、狙いを下げる。それでもミルコならなんとかしてしまいそう。時々内に入れずどうしようもないとミルコは大外ぶん回しがあるので、負ける可能性もある。対抗にする。

キタサンも内枠だしもちろん切れないが、調教を本数やってるわりに時計が遅い。しかも翌日に坂路にいれるという。
いつもの爆裂時計ではないので、どうしたんだろう。ここが目標なはずなのに。レースになれば走るだろうが、圧倒的一番人気になりそうだし配当的においしくない。勝って大団円ってのも良い年だったなーで終わるのもよし。

シュヴァルをいれて3強だ、と言われてるわりに人気が落ちてなく、調教でなぜかポリだが時計はよかった。サトノクラウンもおもしろく東スポだと調教よしになってるが他のサイトだとあまりよくないとなってるがこれが本命で。おそらくキタサンは爆裂ラップを踏まずにスロー。直線ためにためて爆発させて差せるはず。それが上手なムーアが乗るのが大きい。

内でびったり回って来れそうなヤマカツエースが穴。中山マスターの馬と騎手が乗るサクラアンプルールで高配当狙う。穴はキングマンボ産駒だろう。あとは秋はまともに走れてないが寒くなれば走りそうなシャケトラで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
有馬記念の予想 んまとおしろの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる