んまとおしろの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 阪神JFの感想

<<   作成日時 : 2017/12/11 15:12   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0


人気がなかったほうのオルフェ産駒ラッキーライラックが、 楽に抜け出して無敗でのG1制覇。ステイゴールドの系統らしく、 大舞台には強い、ようだ。父に似てないけど落ち着いていたし、楽に先行できて抜け出してくるのは父譲りだな。
おそらくチャンピオンクラス。来年G1総取りかもしれない。

20171210阪神JF 阪神芝1600 タイム1:34.3
12.4 - 11.3 - 11.6 - 12.4 - 12.2 - 11.9 - 11.0 - 11.5
上り 4F 46.6 - 3F 34.4
1着ラッキーライラック 上がり33.7
2着リリーノーブル 上がり33.9
3着マウレア 上がり33.9

思ったよりも流れなくてロックも位置を取りに行ったが、 輸送と入れ込みでもう余力は残ってなく何も抵抗できなかった。 桜花賞はもうちょい流れるけど、おそらく対応するし、このラップはオークスに直結する。 枠に嫌われなければラッキーは2冠確定と思われる。

リリーノーブルは使い詰めの中、きっちり伸びてきた。 調教もやりすぎなくらいよかったけど、これ以上は無理できない。 ゆっくり休養させて春に備えて欲しい。

マウレアは競馬が上手なディープ産駒。爆発力が欠けてる。 ただ、ラッキーが極端な枠ひいて、不利な状況になったりすると逆転あるかも。 来春ラッキーの騎手は石橋なのか、ルメールなのか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
阪神JFの感想 んまとおしろの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる