んまとおしろの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS チャンピオンズCの感想

<<   作成日時 : 2017/12/04 16:35   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

勝ったのは剛腕ムーアが乗るゴールドドリーム。外人は来るだろう、とは思っていたが一番こなさそうなのが来た。調教では動いていたので、調子はよかったのだろうけど、南部杯や帝王賞ではさっぱりだったし、昨年は残念な負け方してたからな。ムーアの好騎乗も光った。馬郡にびたっといれて折り合いつけて最後の直線で爆発させるという、折り合いつかないゴールドドリームをうまく乗りこなした。おそらく日本人ならこんな騎乗できなかっただろう。こんな騎乗みるとそりゃ日本人乗せないわな。

20171203チャンピオンズC 中京ダ1800 タイム1:50.1
12.8 - 10.9 - 12.5 - 12.7 - 12.7 - 12.3 - 12.0 - 11.8 - 12.4
上り4F 48.5 - 3F 36.2
1着ゴールドドリーム 上がり35.2
2着テイエムジンソク 上がり36.1
3着コパノリッキー 上がり36.3

超がつくくらいのスロー。例年は後ろから届いていたが、リッキーが作ったペースは、誰もつつかない。あの馬は全盛期過ぎただろう、と思われてなめてると残るパターンか。田辺はロゴタイプでも同じことをやったので好枠ひかすと危険な騎手のうちのひとり。

テイエムはもっと積極的にいってもよかったんじゃなかろうか。G3くらいだと直線遅めに出してきっちり差して勝てるが、G1だともっと気合入った騎手と馬がいる。本格化したのが最近なので、来年のフェブラリーもチャンスあるかもしれないが。

福永がいつもどおり積極的にいかないでよい位置でためていたので馬券はとった、と思ったが。前の馬を差せる手ごたえかどうかぐらいわかれよ。めちゃ良い位置にいたのにリッキーを差せないのはいただけない。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
チャンピオンズCの感想 んまとおしろの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる