んまとおしろの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS マイルCSの感想

<<   作成日時 : 2017/11/20 18:52   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

またまた来たミルコデムーロ。京都G1は菊花賞エリ女ときてマイルCSで3連勝。決して有利とはいえない大外枠からいつの間にかに内にもぐりこみ、最後もぽっかり空いた内側からエアスピネルの後ろを見つけるや、瞬時に空いたスペースめがけて一直線。不利をうけて立て直しているイスラボニータをあっというまに交わし、あとは先に抜けだしたエアスピネルを退けるだけだった。3歳としてはアグネスデジタル以来の勝ち、3歳で勝ったのは他に、サッカーボーイ、タイキシャトル。歴史的名馬ばかりなのでペルシアンナイトの前途は明るいかなミルコは、今年G1を6勝目。武や岩田が記録してるが、三冠馬あっての記録。 全て違う馬での記録はすばらしいし前人未到かもしれない。チャンピオンCは乗り馬いなくて、朝日杯の週は香港へいくみたいなので、チャンスはあと4回。ギリギリホープフルで決めそうな予感はする。

20171120マイルCS 京都芝1600 タイム1:33.8
12.2 - 10.8 - 11.6 - 12.1 - 11.9 - 11.5 - 11.6 - 12.1
上り4F 47.1-3F 35.2
1着ペルシアンナイト 上がり33.9
2着エアスピネル 上がり34.6
3着サングレーザー 上がり34.4

父ハービンジャーは突然の爆発で現3歳がいきなりの京都G1ジャック。時計がかかる馬場と外人騎手乗せるとパワーアップする感じか。京都は雨だらけで時計かかってるのがハービンジャーにも合った。高速馬場では、微妙なのは同じだと思うので、年によって狙いを変えるべき。

2着のエアスピネルはムーアの叱咤激励にこたえて、念願のG1制覇かと思ったが。この一族はG1に足りない馬が多いのでスピネルも例に漏れずそうなってしまうかも。今年のマイルCSで現4歳出走はエアスピネルのみ。来年は現3歳勢を迎え打たねばならんのか。

3着にも3歳のサングレーザーが入り、斤量差が1キロになってから、
3歳不利というデータが崩れてしまった。4着も3歳レーヌミノル。結局のところは、年齢でいうと3,4,3,3,6と若い馬が上位に来た。人気もサトノやレッドが人気で、5歳はとても微妙。JCも若い馬優勢の流れになるかどうか。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
マイルCSの感想 んまとおしろの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる