んまとおしろの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 天皇賞・秋の予想

<<   作成日時 : 2017/10/29 11:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

今週も天気が悪いようで菊花賞のような極悪馬場になりそう。キタサンブラックがいる以上、上がり勝負になりそうもないので、 キレよりは持続力を持つ組み合わせで。

1.ソウルスターリング
2.キタサンブラック
3.シャケトラ
4.サトノクラウン
5.ヤマカツエース
6.レインボーライン
7.マカヒキ

デムルメが通年となった2015年以降のG1で重以上の場合、

2017/10/22雨 菊花賞(G1)不3:18.9 37.8-40.0 キセキ M.デム
2017/10/15雨 秋華賞(G1)重2:00.2 35.6-37.0 ディアドラ ルメール
2016/02/21晴 フェブラリーS(G1)重 34.1-35.6 モーニン M.デム

とデムルメしか勝ってない。2015年以降オープン以上で重以上の場合

2017/10/21雨 アイビーS(OP)不1:51.4 37.0-36.1 コスモイグナーツ 柴田大知
2017/10/21雨 富士S(G3)不1:34.8 35.6-35.0 エアスピネル 武豊
[2017/10/15雨 オクトーバーS(OP)重2:00.9 36.5-35.1 マウントロブソン 石橋脩
2017/05/13雨 京王杯スプリングC(G2)重1:23.2 36.4-34.2 レッドファルクス M.デム
2015/11/08雨 アルゼンチン共和国杯(G2)重2:34.0 30.8-34.2 ゴールドアクター 吉田隼人

そんなに傾向はないが、上位ジョッキーで上位人気がそのまま上にくることが多そうだ。

本命はソウルスタ^リング。秋天を目標にしてきたのはこの馬だけだし、藤沢厩舎御用達のG1でルメール騎乗とマイナスとなるのは前走負けたことぐらい。それで人気落ちたここはねらい目とみる。

相手はキタサンブラックでいいだろう。馬場が渋りすぎると他が伸びきれない分、有利に働きそう。今年3戦で引退なので有馬ピークにもっていきたい ようなので調教がいつもより軽いところが心配。好走するならJC有馬でも有力でいいが、 ここを走らないようであれば、主役は他の馬に譲るかもしれない。

良なら狙おうと思ってたディープ勢は厳しいと思うので、長め距離で走ってきたシャケトラが爆穴で。デムーロ兄弟は重がうまく、クラウンよりも人気がないので狙ってみよう。サトノクラウンは4番手。3、4歳二桁着順なのに5歳で巻き返した例は少ないが、この馬場なら。

ほかには、重が向きそうなヤマカツエースに札幌記念3着だったレインボーライン、フランスの重い馬場をこなしたマカヒキまで。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
天皇賞・秋の予想 んまとおしろの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる