んまとおしろの日々

アクセスカウンタ

zoom RSS 皐月賞の感想

<<   作成日時 : 2017/04/17 06:00   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

このところの好天で時計が早くなってきた中山。トライアルの時計で目だったものがなく、毎日杯やアーリントンの時計のほうが目立っていた。その中で毎日杯の時計が優秀だった アルアインが混戦皐月賞を制覇。昨年よりも早い時計なのが、これもディープ産駒の血のなせる業か。

170417皐月賞 中山芝2000 タイム1:57.8
12.1 - 10.8 - 12.2 - 11.7 - 12.2 - 12.4 - 11.9 - 11.4 - 11.4 - 11.7
上り 4F 46.4 - 3F 34.5
1着アルアイン 上がり34.2
2着ペルシアンナイト 上がり34.1
3着タンビュライト 上がり34.3
11着サトノアレス 上がり33.9(最速)

平成産まれのジョッキーがG1を勝ててなかったが、松山がうれしい初G1制覇。 若手だと松山か松若かと言われていたので、今後もたくさん勝って行くだろう。 関東の若手だとおそらく大野が最年少。

アルアインは道中先行しつつの位置。競馬が上手なのでこの先も活躍できる。 ステファノスのような活躍をするだろう。 ダービーはというと爆発力が足りないと思う。

2着はこれまたアイビーSとアーリントンCで持ち時計があったペルシアンナイトが 入った。ファンディーナが外に膨れたのでその間を皐月賞男デムーロがもぐりこんで 勝ったと思ったがディープ産駒にやられた。母父SSは最後にもうひと伸びできない。

3着にも母父SSのタンビュライト。ワンパンチ足りないがじわじわと伸びるのは、 この時期のキンカメの特徴。今後楽しみになるんじゃないかな。

ファンディーナはユタカにかぶされていた。初めての厳しい競馬だったので、 直線伸び切れなかったが早いペースを早め先頭で押し切ったら殿堂入りコースだった。 失速が疲れなのか実力なのかはわからんがダービーに出てくればひょっとするとは思う。 ダービー勝つのは皐月賞組からだと右回りがだめなあの馬かディープ産駒だろう。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
皐月賞の感想 んまとおしろの日々/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる